海外サプリの賞味期限って?

海外サプリの賞味期限って?[海外サプリメント通販ランキング]

海外サプリの賞味期限って?

「海外サプリメントの賞味期限ってあるの?」と思っている人、ちゃんとありますよ!

 

海外サプリメントは日本のサプリメントよりも食品から医薬品に近い位置にありますが、それでもやはり食品扱いですから当然食品としての賞味期限があります。

 

商品を良く見て、どれが賞味期限を表しているのかちゃんとチェックしておいてくださいね。

 

賞味期限表示

商品ひとつひとつに記載があるはずですが、「EXP」「USED」「BY」という表示がそれにあたります。中には製造年月「Mfg」を表記している会社もあります。

 

賞味期限は、未開封の場合の品質保持期限ですから、開封したらその時点でアテには出来ません。

 

また、開封していなかったとしても、直射日光があたる場所や湿度がとても高い場所に放置しておいた場合には商品が劣化する場合があります。食品ですから、保管は丁寧にしましょう。

 

表示場所と表示方法

海外サプリメントの賞味期限の表示場所は、ボトルに貼ってあるラベルの側面、底面などです。

 

「12/14」とあれば、12月14日までではなく、「2014年の12月まで」と読んで下さい。

 

「DEC 2014」なら「2014年の12月(DECEMBER)」までです。「Mfg Date 12/14」なら、「2014年12月製造」という意味ですから、賞味期限は自分で計算しないとですね。

 

開けてしまったら?

賞味期限は開封前の保持期限、では開封してしまったらどうすればいいの?と思うことは多いですよね。もちろん消費は早ければ早いほうが良いですが、だいたいのサプリメントの使用目安は開封後60日間くらいと言われています。だいたい2ヶ月くらいですね。

 

もちろん、製品によって指定がある場合はそれに準じて下さい。賞味期限がそれより先に来てしまう場合には、賞味期限のほうが優先されますのでその時点までに飲み切りましょう。

 

保管の方法は?

開封後も、直射日光などがあたらない場所で、風通しの良い涼しい場所に置いておくことが大事です。湿気は大敵ですから、乾燥した状態を保てるようにしましょう。

 

冷蔵庫が良いものも中にはあるかもしれませんが、冷やすことで結露が起こる場合があります。冷蔵庫の扉を開け閉めすることで空気が動き、温度差で水滴が出てしまう場合があるので、実はあまりおすすめではありません。


ホーム RSS購読 サイトマップ